夏にこそ必ず見てほしい『ばらかもん』

夏にこそ見たい作品ってたくさんありますよね

  • 『サマーウォーズ』などアニメーション
  • 『ウォーターボーイズ』などドラマ
  • 『リング』などホラー

その中でもあまり知られていないと思う是非夏にこそ必ず見てほしい作品を一つご紹介いたします。

漫画・アニメ作品『ばらかもん』について

概要・あらすじ

ヨシノサツキさんによるガンガンONLINEの連載作品。

書道家の主人公「半田清舟」はとある受賞パーティーで入賞した自分の書道作品をかなり酷評してきた書道展示館の館長をつい殴ってしまう。

そのことが原因で父親から「お前は人として大切な何かが欠けている」といわれ長崎県の五島列島に送り込まれる。

 

根っからの都会っ子の半田清舟は初めて五島での生活や人間関係に戸惑いながらも島民達の温かさのおかげで人としても書道家としても成長していく……

主人公の半田清舟という人物

主人公の半田清舟は最初こそ館長を殴ってしまったり、島民に困惑して辛辣な言葉を吐いたりしますが反省もするし、

なんだかんだ面倒見が良くて島民達からは好かれていて突っ込みやボケもこなすとても魅力的な人物です。

書道家のエリートだということもあってものすごくプライドが高いのにヘタレで繊細な部分が多く、島民の大人や子供達からからかわれているシーンは見ていてとても笑いが止まらず、何度見ても飽きないです。

 

登場人物全員がすごく魅力的

主人公を一番気に入っている天真爛漫な子供「琴石なる」を始めとする個性豊かなキャラクターたちが勢揃い‼

子供達と海や山で遊んだり、大人の方達に書道家として仕事を依頼されたりなど、いろんな方達とふれあい、それがきっかけで成長していく話もあるので物語に必要不可欠な人物がとても多く、幅広いキャラクター達が登場します!

普通に生活しているのだけなのに人生の名言がたくさん出てくるところも魅力的なキャラクターならではだと思います

個人的に気に入ってる名言

餅投げに参加する話で書道で負けたくない人物に負け、悩んでいるときに気分転換に餅投げに参加したんですがそこでもなかなか拾えず、全てに嫌気がさしてこのまま書道家としても辞めようかと思ったときに「ヤス婆」という人物に

ヤス婆「上ばっか見ちょるけんダメたいね、チャンスは以外にも下に落っちょるけんね」

半田「それでもダメだったらどうすればいい?俺よりうまいやつがもっといて、どうしても拾えなかった時は?」

ヤス婆「そげん時はな、どうぞお先に。譲ってやって、もっと太か餅ば狙え。譲っことと狙うことを辞めんばこんなもんたい」(袋いっぱいの餅をみせて)

何気ない一言がどんな物事にもあてはまってしまう。ものすごく印象深いシーンでした。

アニメこそ是非見てもらいたい

上記のシーンもアニメの方が人物に声がついて周りのBGMも相まってものすごく印象的なシーンになります!

その他にも管理人は長崎県の田舎出身なんですが(※五島出身ではないです)声優さんの方言も上手で見ていてとても感心させらました。

なんでも出演声優の方に五島出身の方がいらっしゃって演技指導をしていたそうです!!

ここまで方言が上手なアニメは他には存在しないと思っています。

ノスタルジックな演出がスゴイ!!

港での夕日のシーンや、夜の山の夜空のシーン、墓参りのロウソクの火の揺らめきなど哀しいシーンでもないのになぜかわからないけど涙がでてきそうになるくらい演出が素晴らしいです。

夏にこそ見ればものすごく懐かしい気分になれるかもしれませんね

最後に

1話だけ無料公開されていますので是非ご覧ください。つまらない話が一度もなく、全話すごく面白いのでおすすめします。

管理人が全話面白いと思った作品は片手で数えれるくらいしかないです。毎年必ず見返してます(笑)

それぐらいオススメなので漫画のほうもアニメの方もこれをきっかけに興味を持ってもらえると幸いです。

これから暑くなる季節、是非一度ご覧になってみてください!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA