【軌跡シリーズ初心者向け】簡単に作品紹介

今回は軌跡シリーズに興味はあるが
作品が多すぎて何をやればいいのかわからない方向けにシリーズについてにまとめさせていただきました。

軌跡シリーズとは

ジャンルはRPG

「~の軌跡」は基本的に全て同じ世界観。※一部例外あり(那由多の軌跡など)

元々PC版にて発売されていており、ストーリーの評価は高かったが知名度は低かった。

だが「零の軌跡」がきっかけで大ヒットし、一躍有名になった。

簡単な作品の順番及び発売ハード

空の軌跡シリーズ
  1. 空の軌跡FC・・・PC、PSP、PS3、PS Vita、iOS、Android
  2. 空の軌跡SC・・・PC、PSP、PS3、PS Vita、iOS、Android
  3. 空の軌跡3rd・・・PC、PSP、PS3、PS Vita、iOS、Android

零の軌跡シリーズ
  1. 零の軌跡・・・PC、PSP、PS Vita
  2. 碧の軌跡・・・PC、PSP、PS Vita

閃の軌跡シリーズ
  1. 閃の軌跡・・・PS3、PS Vita、PS4
  2. 閃の軌跡Ⅱ・・・PS3、PS Vita、PS4
  3. 閃の軌跡Ⅲ・・・PS4
  4. 閃の軌跡Ⅳ・・・PS4

※リンクをクリックすると公式サイトに飛びます

サーダイ

基本的には枠内にまとめられた作品を順番にプレイしていけば楽しめると思います

ですが共通した世界観なのですべてプレイしたほうがより楽しめること間違いないです!

空の軌跡シリーズについて

導力器(オーブメント)と呼ばれる技術が発達した世界において、エレボニア帝国とカルバード共和国という2つの大国に挟まれたゼムリア大陸の小国・リベール王国を舞台とし、旅の中で遊撃士(ブレイサー)として成長していくエステルとヨシュアの様子を描いていく物語。

シリーズ初の作品であり一番最初の物語です。

主人公はエステルという新米遊撃士(ブレイサー)で、新人故に最初は未熟ではありますが頼れる仲間とともに数々の事件を解決していき、その中で巨大な陰謀に巻き込まれるが乗り越えて成長していく王道ストーリーです。

難易度は比較的高いほうで、とあるボスが強すぎて(場合によっては詰む)話題になったほどやりごたえがあります!!

遊撃士(ブレイサー)とは

様々な依頼(魔物退治や探し物等々)を聞き届け、それを実行する「何でも屋」。
一方で『民間人の安全と地域の平和を守る』事を最優先の目的に掲げ、時には犯罪者を取り締まる。

公式ムービー

サーダイ

FCは前編、SCは後編、3rdは後日談。

なのでFC→SC→3rdとプレイしていかないと話が全く分からないかもしれないです。

英雄伝説 空の軌跡 the 3rd Evolution 通常版

価格:5,324円
(2018/6/24 00:33時点)
感想(1件)

【中古】英雄伝説 空の軌跡SC Evolution

価格:4,298円
(2018/6/24 00:30時点)
感想(0件)

英雄伝説 空の軌跡 FC Evolution 通常版

価格:5,324円
(2018/6/24 00:34時点)
感想(2件)

零の軌跡シリーズについて

ゼムリア大陸西部に位置するクロスベル自治州。かつてはエレボニア帝国とカルバード共和国との間で熾烈な領土争いが行われたが、現在は沈静化し、独自の繁栄を謳歌していた。
しかし、水面下では未だ両国の思惑に従う族議員が力を持ち、汚職や不正が絶えず、それに繋がるマフィアや犯罪組織が流入し抗争を続けていた。
警察も権力者の圧力には逆らえず、これら組織が繰り返し起こす犯罪を見て見ぬふりをしている有様だった。
そんな市民から信用を失ったクロスベル警察に「特務支援課」と呼ばれる新部署が設立され、4人の若者が配属された。

シリーズ第2作目の作品

主人公はロイドという新米警察官で「特務支援課」という新設の部署に配属され、

持ち前の洞察力と不屈の意思を武器に同僚や協力者とともに数々の事件を解決していきます。

そして目的の一つの「兄の死の真相を探る」中で

自治州全体を巻き込む程の大きな陰謀に巻き込まれるが乗り越えていく王道ストーリーです。

ですが前作と違いシリーズ最終作品(碧の軌跡)をプレイし終わっても続きが気になる終わり方を迎えます。
(物語最後に重要な部分を端折ってエンディングを迎える)

難易度は普通ぐらいです。このゲームも、とあるボスが尋常じゃないくらい強いのですが負けてもストーリー自体は進む(中には負けイベントじゃないものも…)ので少なくとも詰むようなことはないです。多分…

【中古】英雄伝説 零の軌跡 Evolution

価格:5,054円
(2018/6/24 00:38時点)
感想(0件)

【中古】英雄伝説 碧の軌跡 Evolution

価格:4,298円
(2018/6/24 00:39時点)
感想(0件)

閃の軌跡シリーズについて

「貴族派」と「革新派」の対立により、緊張感の高まるエレボニア帝国。
その帝国の名門士官学校「トールズ士官学院」もまた、貴族と平民にクラスが分けられ、対立を深めていた。

そんな中、地方貴族の息子、リィン・シュバルツァーはトールズ士官学院への入学を果たし、帝都近郊の町トリスタを訪れる。
しかしリィン、そして一部の少数の生徒に与えられた制服は、貴族の白でもなく、平民の緑でもない、「深紅の制服」であり、リィンは不思議に思う。

そして入学式。学園長による挨拶が終わった後、女性教官が壇上に立った。

「赤い制服の子達は集まりなさい。これから特別オリエンテーリングを始めるわ。」

それは、波乱に満ちたリィン達《Ⅶ組》の学院生活の幕開けだった。

シリーズ第3作目の作品であり、最新作です。

主人公はリィンという、士官学校の学生ですが続編では教師をしています。流れは察しの通り、数々の事件を解決していく王道ストーリーですが、この閃の軌跡シリーズは特徴?の一つに、

全て後味の悪い終わり方を迎えている

ので続きが気になってしょうがなくなります(笑)

後、上記の「零の軌跡/碧の軌跡」の間の時系列から本編がスタートしているので「こんなところでストーリーが繋がっていたのか!!」と前作をプレイしていると楽しめる要素が沢山あります。

難易度は優しいほうで、シリーズ一とっつきやすい作品だと思います。

強すぎると感じたボスがあまりいませんでした。

 

サーダイ

ですが難易度はぬるいわけではないです。やりこみ要素で戦う敵はかなり強いです!

閃の軌跡シリーズ以外はストーリー上のボスが強すぎるんです!

英雄伝説 閃の軌跡1:改 -Thors Military Academy 1204-

価格:3,738円
(2018/6/24 00:41時点)
感想(0件)

【封入特典付】【PS4】英雄伝説 閃の軌跡II:改 日本ファルコム [PLJM-16143 PS4センノキセキ2]【返品種別B】

価格:3,600円
(2018/6/24 00:42時点)
感想(0件)

【中古】英雄伝説 閃の軌跡3

価格:4,298円
(2018/6/24 00:42時点)
感想(0件)

まとめ

上記で述べたように基本的には枠内のみの作品のみでもストーリー自体は完結しますが、最新作は前作のキャラクターがとても多く登場するので少なくとも閃の軌跡シリーズのみは全てプレイしておいたほうがいいです。

幸いにもPS4で閃の軌跡シリーズは全てプレイできるのでまだプレイしていない方は是非プレイしてみてください。

【特典付】【PS4】英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA- 通常版 日本ファルコム [PLJM-16243 PS4 センノキセキ4 ツウジョウ]【返品種別B】

価格:7,098円
(2018/6/24 00:44時点)
感想(0件)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA