【魔女の泉攻略】ストーリー攻略〜その③〜エイムハード神殿からエリシオン神殿まで

 

エイムハード神殿〜エリシオン神殿まで

エイムハード神殿からジャスティス戦まで

エイムハード神殿から帰還したらイベントが発生し、ララク村に行く事になります。

場所は商人がいた場所から右側で進むと橋を通せんぼしている「アルフレッド」と戦闘になります。

▲アルフレッドとは最後の戦いです。順当にストーリーを進めている方にとってもはや敵ではないので軽く揉んでやりましょう。

ララク森には勇士が出現しますが色々と厄介な存在です。

POINT
  • 勇士はララク森全体にランダムで出現する
  • 勇士を1人倒すと500G入手できる
  • 勇士は倒しすぎる(3人以上)と村人が騒いで強制的に拠点に戻される
  • 拠点に戻されるとパイベリーの評判が下がる(評判はエンディングに関わる)
  • 拠点に帰れば勇士を倒した数はリセットされる

失った評判を回復するのは不可能なので注意!!

ララク森西に入って進むと道が上・右・下と3ヶ所に分かれています。

上の道に行くと倒すと強制エンディングを迎える隠しボス「ナイトメア」がいます。

▲ラスボスよりも遥かに強いので今は倒せないし倒しても特殊エンディングを迎えるので無視しましょう。

POINT
  • 本編をクリアするとナイトメアは消えてしまうのでエンディングを見たい人は頭の片隅に留めておくといいかもしれません。

右の道がストーリー上では正解ルートですがサブイベントが発生するので今回は下の道を進みましょう。

下の道に進むときのみを採りたい村人を助けてあげるサブイベントが発生します。

無視することもできますがトゥルーエンディングのため今回も助けましょう。

村人を助けると強制的に拠点に戻る事になるので手間ですがもう一度ララク村に向かいましょう。

ララク森西の右の道を進んだらララク森中央に入るので進むとまた上・右・下と道が分かれます。

今回は下の道が正解ですが同じくサブイベントの為、上の道に進みましょう。

ちなみにララク森から右の道にはララク村に通じる道がありますが勇士が必ず3人いるのでクリア後じゃないとララク村には入れません。

上の道を進むと自害しようとするアルフレッドがパイベリーに説得されるイベントが発生します。戦闘は発生しませんが500G入手します。

イベントが終わったらララク森中央に戻って下に進み見ます。

下に行くと子供達がイノシシに襲われるイベントが発生して強制戦闘になります。

▲凶暴なイノシシなのでペットにしたイノシシよりも強いです。でも所詮イノシシ勝てない相手ではありません。

倒したら選択肢が出るので「安心させる」を選びましょう。イベントが終わったらララク森中央に戻ります。

戻ったら「ジャスティス(2回目)」と強制戦闘になります。

▲エイムハード神殿の時より幾分か強くなっているので前からジャスティスが強いと感じているプレイヤーは通り道の商人をうまく利用しましょう。

ジャスティスを倒すと選択肢が出るので「見逃してあげる」を選びましょう。

選択が終わったら強制的に拠点まで戻ります。

ジャスティス戦からエリシオン平原まで

拠点に戻ったらイベントが発生して裏山ゴーレム洞窟の天井が空いてる場所に向かう事になります。

拠点から外に出るとアルフレッド関連のサブイベントを全てこなしておくと最後のアルフレッドとのイベントが発生します。

アルフレッド関連のサブイベント
  • 黒い魔女の森でアルフレッドと戦った
  • プリン洞窟でアルフレッドと戦った
  • ウサギの巣でアルフレッドと戦った
  • 黒い魔女の森北坂道でアルフレッドと戦った
  • ララク森の丘でアルフレッドを説得した

イベントが終わったら評判がかなり上がります。

拠点から裏山ゴーレム洞窟に進んだらマップの左上に天井が空いてる場所があるのでそこまで行くとブラックジョーに引き上げてもらえるようになります。

引き上げてもらうとエリオン平原に辿り着きます。

進んでいる途中で上に分岐するルートがありますがそこではペットにできる「ルカ」と戦闘になります。

▲すばやさがかなり高いのでイノシシのスキルやアイテム「ネバネバ爆弾」を用意していかないと一方的に殴られる怖さを教えられます。最悪後でGETできるペット達を連れてきて挑んでもいいくらい強敵です。

ちなみにルカはクリア後を含めてペットの中でもtop3に入るくらいにはかなり有能です。

ルカのおすすめポイント
  • フィールドで一番速く走ることができる
  • 戦闘中にパイベリーのすばやさが2倍になる

クリア前だと戦闘に関しては他に有能なペットがいますが最終的には一番お世話になると思います。

戻って進むと「ブサイク鳥」と強制戦闘になります。

▲攻撃力は大した事ないがすばやさが高いのでちょっと厄介。

更に進むと機能停止したゴーレムが道を塞いでいるので動かす為に西側ゴーレム洞窟に向かう事になります。

ゴーレムがいた左側に道があるのでそこを進んでいくと途中で下に分かれ道がありますがそこには「ナルエル」という敵がいます。

▲この時点で倒すには相当鍛えてないとあっさり負けるので無視して構いません。しかし倒すとかなりステータスUPするアイテムの素材をランダムでドロップします。

左側に進むとイベントが発生して「大きいブサイク鳥」と強制戦闘になります。

▲HPと攻撃力が5倍になったブサイク鳥なので厄介といえば厄介。相変わらずすばやさが高いので高火力で一気に倒してしまいましょう。

次にエリオン平原を訪れると大きなブサイク鳥はまたランダムで出現するので戦えるようになります。

▲ブラックライアン同様ペットにできますが魔女の泉でかなり有用なアイテムの素材を落とすので絶対にペットにしないようにしましょう!

大きなブサイク鳥を倒すとイベントで強制的に西側ゴーレム洞窟まで進みます。

エリシオン平原から西側ゴーレム洞窟及びドラゴンバレーまで

西側ゴーレム洞窟を進んでいくと「闇の勇士」と1回は戦闘しなくてはいけません。

下の方に進んでいくと左に分かれ道があるのでそこにはペットにできる「グレミー」と戦闘になります。

▲そこまで強くない割にはパイベリーのペットの中でもかなり有能なので必ずペットにしましょう。

グレミーのおすすめポイント
  • パイベリーの防御力が1.5倍になる
  • 毎ターンHPを10%回復してくれる

分かれ道を戻って下に進むと目的の「闇ゴーレム」と戦闘になります。

▲攻撃力がズバ抜けて高いがとんでもないノロマなので倒せないことはないはず。万が一攻撃を受けてもグレミーがほとんど回復してくれます。

闇ゴーレムを倒すと機能停止したゴーレムの動力を入手するので目的地まで戻ります。

必須ではありませんが戻る途中で闇の勇士と最初戦った場所から上にいくとまた闇の勇士と戦闘になります。

倒して進むとドラゴンバレーという場所にでます。

右・左に道が分かれてますが絶対に左の道に行かないようにしましょう。

ジルコニアというナイトメアに近い能力を持った強敵と強制戦闘になります。※ジルコニアはクリア後に戦えます。

 

右の道を進むと宝箱あるので開くと上級魔法石盤を入手できます。そこから上の方に進むとペットにできる「ティアレス」と戦闘になります。

▲かなりの強敵ですがグレミーを連れてればなんとか倒せるはず。グレミーやルカに匹敵する有能ペットです。

ティアレスのおすすめポイント
  • 毎ターン高火力で相手を攻撃してくれる
  • 相手の攻撃に対してもカウンターする
  • ダメージ倍率が異常に高い(パイベリーの魔力100〜300%のいずれか)

本編クリアまで防御特化したいならグレミー攻撃特化したいならティアレスを連れて行けば戦闘に関しては他のペットを使う必要はありません!

ここまで攻略したら西側ゴーレム洞窟及びドラゴンバレーには用はないので機能停止したゴーレムの所まで戻りましょう。

西側ゴーレム洞窟からエリシオン神殿まで

西側ゴーレム洞窟から出て機能停止したゴーレムの所まで戻るとイベントでゴーレムがいなくなります。(戦闘なし)

ちなみに西側ゴーレム洞窟から出てすぐ下の場所には宝箱があってプルリンというHP・MP回復アイテムを入手できます。

塞いでいた道をまっすぐ進むと大きい木がある広場に出ます。広場に着いたらパイベリーのイベントが起きて5時間くらい経過します。

広場の手前に宝箱「クレイツ樹液(MP12UP)」があるのでお忘れなく

イベントが終わったらそのまま上に進んでいくとエリシオン神殿に入れます。

エリシオン神殿に入って道なりに進んでいくとボス「王宮最高勇士クラウン」との強制戦闘になります。

▲王宮最高勇士なだけあって結構強かったジャスティスの更に上位互換なのでグレミーかティアレスを有効活用しよう。

クラウンを倒すと破格の8000G入手します。更に進むと「空間移動の魔法陣」「魔法図鑑(上級)」「クラレイツ木の葉」が入手できます。

クレライツ木の葉は魔力を15も上昇させるので貴重品に思えますが調合できる品なのですぐに使用しましょう

エリシオン神殿の最奥まで進むとイベントが発生し、パイベリーの魔力とMPが上昇します。更に今回は強制的にパイベリーの装備「エリシオンのローブ」を装備します。

戦闘不能になったら1度だけ確定でHPを50%回復するのでアイテムがない且、HPが殆どない時にわざと死んで回復するなど便利な使い方もできるのでかなり便利です。

あとはストーリー上、用もないので拠点に戻りましょう。お疲れ様でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA