スーパーロボット大戦Tって面白い?感想

興味があるけどまだ買おうかなぁと

迷っている方向けにクリアまでガッツリプレイした管理人がスパロボTの評価について書いていきます。

スーパーロボット大戦Tについて

参戦作品

  • 無敵ロボ トライダーG7
  • 聖戦士ダンバイン
  • 聖戦士ダンバイン New Story of AURA BATTLER Dunbine
  • 機動戦士Ζガンダム
  • 機動戦士ガンダムΖΖ
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン
  • 機動戦士クロスボーン・ガンダム
  • 機動戦士クロスボーン・ガンダム スカルハート
  • 機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人
  • 機動武闘伝Gガンダム
  • 装甲騎兵ボトムズ
  • 装甲騎兵ボトムズ ザ・ラストレッドショルダー
  • 装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル
  • 勇者特急マイトガイン
  • 勇者王ガオガイガー
  • カウボーイビバップ
  • トップをねらえ!
  • 機動戦艦 ナデシコ The prince of darkness
  • 真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日
  • 劇場版 マジンガーZ / INFINITY
  • わが青春のアルカディア 無限軌道SSX
  • 魔法騎士レイアース
  • ガン×ソード
  • 楽園追放 -Expelled from Paradise-

引用元:スーパーロボット大戦T公式サイト

個人的におすすめしたいポイント

復讐を題材とした3作品のクロスオーバーが本当に素晴らしい

スパロボを購入する人は間違いなく重視するであろう様々な作品のクロスオーバーですが今作は自信を持ってオススメできます!

ガン×ソード・劇場版ナデシコ・Gガンダム

この3作品が復讐を題材としたストーリーなので今作では特に絡みます

ヴァンとアキトの境遇がほぼ一緒なので言葉は交わさなくてもお互いを信頼している感があったり、

ドモンも原作終了後だからかなり落ち着いていますが元復讐者として上記2人との関係した話がとても多く、アキトの師匠になったりとかなり濃ゆいクロスオーバーで楽しませてもらいました。

 

特に劇場版ナデシコの終盤エピソードの改変はナデシコが好きな方は絶対に見たほうがいいです!(原作にはないオリジナルボイス付きで話を再現しています)

久々の多元世界設定なしのシナリオ

今作では一部を除いて多元世界ではありません!!

参戦作品すべて同じ世界観なので色んな作品ストーリーのごちゃ混ぜ感が懐かしくも目新しく感じます!

昨今のスパロボは平行世界から参戦っていうのが本当に多くて若干マンネリ化していたのでとてもいい試みだと感じました。

使いやすいサブキャラがとても多い

今作では隠し要素ですがあの東方不敗が仲間にできます。

しかも師匠はボス専用スキルを覚えています!

極(命中・回避・クリティカル率30%UP)やプレッシャー(敵に与えるダメージアップと敵からのダメージダウン)等

スパロボでは敵が仲間になった場合、何故かこの手のスキルが殆ど消失しますが師匠はほぼそのまま持ってくるので思う存分暴れてくれますよ(笑)

今作はほんとに師匠が楽しそうです(笑)

 

他にもレイアースからランティスが原作には登場しない中盤ボスの対になる魔神に乗ってきたり(極と無消費最強武器とチートエースボーナス持ち)

ガン×ソードからレイが無条件で仲間になったり(長射程でチートエースボーナス持ち)

などかなり殺意にあふれたキャラばかりなので無双プレイが捗ります!

後は社長おやつでお馴染みのトライダーG7からシャトルが参戦していますが
戦闘ではあまり役に立てなくても他が超一級品のまさにいぶし銀の活躍をしてくれたりなど本当に今作はサブキャラ達が役に立ちました!

楽園追放のアンジェラが色んな意味でヤバい

スパロボでは初参戦になるアンジェラですがボトムズと序盤にクロスオーバーします。

違和感がなさ過ぎて

「あれ?ボトムズにこんなキャラいたっけ?」

ってなるくらいボトムズの世界観にどっぷりハマっている状態で参戦しているので正直かなり笑いました。

主人公部隊に合流してもかなりの頻度でキリコと絡んでいるのでなおのことボトムズキャラに見えるという(笑)

ですがそんな笑いを提供してくれるだけではなくアンジェラはリアル系にもかかわらず今作ぶっちぎりで強いので原作再現は少なめですが何とも言えない存在感を醸し出してきますよ!

主人公も相変わらず強い

スパロボの主人公はオリジナルキャラクターですが今作でも相変わらず強いです!

今作は前作と違い後継機が存在しますが、乗り換えると

長射程武器と使いやすいMAP兵器、前作でも猛威を振るった決意

をもっていて、下手をすると主人公だけで1ターンクリアできてしまうステージもあるのでゲームでありがちな主人公だけ特化させるプレイも全然できるのでここもオススメです!

少しやり込むだけでこんなダメージも(笑)

決意おじさん再び

前作では猛威を振るっていた決意おじさんことナディアのネモ船長ですが

今回でもわが青春のアルカディアのキャプテンハーロックに無事受け継がれていて、ネモ船長以上に大活躍をしてくれます!

アタッカースキルが豊富についていてサイズの暴力も合わせて敵が紙くずのように吹き飛びます(笑)

味方に再行動を振りまいたり、攻撃してきた敵を1発で返り討ちにしたり戦艦の中でMAP兵器を唯一持たないことが全く気にならないくらい強いので今作ではとっても頼りになりました!

個人的に気になったポイント

一部作品の扱い

一部作品の扱いが気になりました。

沢山の作品が出るお祭りゲームなので仕方がないとはいえ真ゲッターロボのもう一人の主人公の「號」ですが

まさかの存在自体がバニシングされてました泣

ですがそのおかげで真ゲッタードラゴンが手に入るので何とも複雑です(笑)

他にもせっかくの新規参戦のレイアースも主役級のキャラが弱かったので主役なんだからもっと強くしてもいいんじゃないかと思いました。でも戦闘アニメは凝っていたのでそこはGOOD!

リアル系機体の肩身が狭い(特にガンダム系)

今作は難易度を挙げると敵の命中率も高いうえに珍しく雑魚敵ですらエースボーナス持ちになるので

運動性をフル改造して強化パーツを装備してもバシバシ当ててきます泣

一応色んな対策すれば避けてくれるようになりますが

装甲が固いスーパーロボットの大正義感が凄まじいのでもう少しリアル系を強くしてほしかったですね~

中には馬鹿みたいに強いのもいますが(笑)

隠し要素が少ない

人によっては要らないという人もいますが管理人の中では隠し要素がスパロボの醍醐味の1つだと思っているので

隠し要素が少ない今作では少し物足りなく感じました。

前作の隠し要素が使いまわされているのでそれが輪をかけて少なく感じたのかもしれません。

プレイのモチベーションにもつながるので次回作では是非多めに出してもらいたいです!

ラスボスが今作の評価の全てを持っていく可能性あり

一番気になったところです

ネタバレの為、詳しくは書きませんが本当に今作は良質なストーリーが終盤まで続くのに

最終話にオリジナルラスボスが最悪の展開で登場します。

正直ここまでひどい展開なら副ラスボスをラスボスとして登場させて終われば気持ちのいい終わり方を迎えることができたのに何故こんな展開にしたのか疑問ですね…

終わり良ければ総て良しを逆でいくスタイル

なまじラスボスの機体とBGMがカッコいいのが無性に腹が立ちました(笑)わざと狙ったのかも?

総評

前作より難易度は少し上がったと思いますが初心者でも十分楽しめる難易度!

前作、前々作をプレイしたことがある方はあるサプライズがあるのでそういった方にもおすすめできます。

最後を除けばストーリーも個人的には満足したので少しでも興味がある方はプレイしましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA