【スパロボDD】強攻の一手 第2次超級について

スパロボDDイベント「強攻の一手」に第2次超級が追加されたので攻略してきました。

「強攻の一手 」第2次超級について

超級までは1ステージ構成だったのに対し、第2次超級は2ステージ構成になっています

それによって新たなボスが2体追加されたのでより難易度が上がりました。

この2体のボスの追加により、必殺技の回数やHPの管理など意識しないと2ステージ目でクシャトリヤの時に息切れする可能性が出てきました。

難易度的には雑魚敵や新規ボス2体は機体改造ステージ8~9

クシャトリヤは気力補正やスキル補正込みだと高難易度のステージ10クラスはあります

運営さんの思い通り、気力を下げる手段がないと上級プレイヤーしかノーコンできない難易度になっています。

しかし、それはあくまで自前パーティーのみで挑戦した場合であってフレンドを使うことで完封できる難易度でもあるので中級者は強いフレンドさえ用意できれば

  • フレンドを使ってターン数縛りクリア
  • フレンドを使ってHP40%残しクリア
  • コンテをしながらフレンドなしミッションクリア

等の厄介なミッションをクリアして全ての景品を入手可能だと思います!!

それに最悪、最高景品である強攻の一手(SSR)はこのイベントで簡単に取れる景品「パワーフレーム(SSR)」と同じ性能なのでそこまで必要ないかと

一番重要な景品「精神コマンドの本」は75回クエストを周回するだけで入手できるので初心者ユーザー~上級者ユーザーの両方を考えてくれた良いイベントだったじゃないかと思います。

3800円で精神コマンドの本を売ろうとしていた頃からはとても考えられない進歩ぶりです(笑)

攻略パーティ

 

ちなみに上は私の編成でして、ちょうどよくビルバインがかなり育っているのでかなり有利に戦えました。

敵のボス全員に弱点がつける為、ほんとこのイベントは一番ビルバインが役に立ちますね(笑)

ですが攻撃力が足りない為、ステージ2のクシャトリヤには気力補正がかかってしまうと全然ダメージが取れなくなります
回避特化キャラのさだめです…

だからこそ壁役兼削り役であるディーダリオンがいい感じで敵を殲滅しつつ、アタッカーのヴァルブレイヴでボスを削りフォローしてくれていたので後1枠を自由枠と考えればスパロボDDの中でも理想的なパーティじゃないでしょうか?

ここに推奨されていたコンバトラーV「ワンダーレスト」がいればまさに最強のパーティーだったですがね(笑)

ちなみに個人的にはゼーガペインアルティール、マジンガーZ、ボルテスⅤの組み合わせも負けないくらいの最強パーティと考えてます。

攻略の流れ

ステージ1は第2次超級から新規追加されたということで新たなステージです。

フルメタルパニックのサベージとボスのコダール、コンバトラーVのガルムスとボスのビッグガルーダが敵として出現します。

雑魚敵に関しては特にいうべき点はないのですが強いて言えばサベージの照準が720なのでそれなりの運動性がないと避けられないくらいですね。

それとステージの地形補正が南原コネクションという高めの補正が入る場所があるのでボスに踏み込ませないよう回避役は南原コネクションの外に出した方が有利に戦えます。

ガルーダは射程3以上の攻撃に反撃ができないので射程3のアタッカーはかなり有利に戦えるのでオススメ!!

射程3のアタッカー

紅蓮弐式、ブラックゲッター、ヴァルブレイヴ

しかし、HPが減ると必中(一度だけ絶対命中)、熱血(1.4倍ダメージ)、根性(HP30%回復)を1回、気合が130を超えると巧手(攻撃照準30%UP)が発動します。

巧手だけはあり得ないくらい受けるダメージが増えるので気力が上がりきる前に倒した方が楽です。

一方、コダールはHPが減ると屈強(防御30%UP)、不屈(一度だけダメージ10)なのでそこまで怖くないです。

それに何故かコダールは最初の数ターン動かないのでその間にガルーダを集中攻撃しましょう!!

ステージ2は今まで通りギラズールとクシャトリヤが出てきます。

ギラズールは特に問題ありません。

が、クシャトリヤのスキル補正が強化されているので気力が上がりきってしまうと上の方でも書きましたがスパロボDDの中でも高難易度(改造ステージ10)のボス並みに強くなります…

しかもしれっと射程が2→3にUPしているのも強くなっている要素の1つですね。

その状態で愛(全ステータスUP)、2ターン毎に奮起(1.2倍ダメージ)、集中(運動性・照準20%UP)を使ってくるので造ステージ10をノーコンでクリアできるレベルじゃないと正直かなり厳しいです。

地形も特に利用できないのでノーコンを目指すならよほど育ち切ったパーティもしくは相当強いフレンドが必須になってきます!!

コンバトラーVのワンダーレストがあれば気力をかなり下げれるのでそしたら別人みたいに弱くなるんですがね…

M9(クルツ)が射程4かつ精神本を1つ使うと脱力(気力をー20(2回使用可))ができるのでかなり有利になりますが貴重な精神本をクルツに使う価値があるのかどうかですね…

少なくとも私は使う気になれないです(笑)

オート周回について

私のパーティは実はオート周回可能です!!

このくらいのステータスがあれば自前のみで本当にギリギリで周回できます。ほぼ負けることの方が多い

それもあるのと他にも色々と条件が自分の中にありまして

・本集めもこなしたい
・なのでできれば2体抜きでオート周回したい

を最も注視しております(笑)

それを考慮するとステージ1のみ回すのが最も効率がいいと判明しました。

ステージ1、2で回そうとするとこのパーティじゃ必殺技をステージ1で使い切ってしまうため、ステージ2で殆どダメージが入らなくなってじり貧で負けます。

ですがこれなら1ステージのみでしたら回避壁いなくても2体抜いて周回できるので本集め兼素材集めもできるので捗ります。

ギリギリ楽に周回できるのでもし狙っている方がいれば最低ラインの指標として参考にしてください!!

余談でオートで回していて気付いたのですが敵が複数いる状態で不屈が発動すると不屈を使っている敵は狙わなくなるみたいです(笑)

普段アホすぎる行動ばかりしているのにそこだけは何故か高性能という…

「強攻の一手 」第2次超級まとめ

「強攻の一手 」第二次超級は確かに敵はかなり強くなりましたが、フレンドが使えるのもあって理不尽なバランスではないと断言できます。

景品も最も重要なアイテムは初心者ユーザーでもとれるように配慮されているので一番最初にあった悪名高いイベント「Zの鼓動」からは考えられないくらい遊びやすくなりました。

ドロップ品に関してもコンテ地獄しないと入手できないレベル4の改造素材も入手しやすいので中級者にも優しいです!!

色々と厳しく言われているゲームですが改善をやってくれているという事実だけで十分、安心して遊べるんじゃないでしょうか?

新規の方もすぐ参戦しやすいので是非ともプレイしていただきたいところですね!!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA